容量1GBプランのある格安SIMを比較

1gb

月に1GBの容量だと1日あたり約30MB弱しか利用できません。30MBだとアプリを一つダウンロードしたら使いきってしまう容量です。ですのでアプリのダウンロードなどはWi-Fi利用が推奨となります。一応低速通信でもダウンロードできますが、時間がかかるのは覚悟しておきましょう。1日30MB程度の通信量だとすぐに終わってしまうので、低速通信を利用する必要が出てくると思います。プランを選ぶ時は低速通信にも目を向けて選ぶのがいいでしょう。

1GBプランの月額料金比較

MVNO 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
mineo(Aプラン) 1GB 800円 800円 1410円 3GB
mineo(Dプラン) 1GB 800円 920円 1500円
DMM mobile 1GB 480円 630円 1260円 低速時366MB
DTI SIM 1GB 600円 750円 1200円 700MB
FREETEL(従量制) 100〜1GB 499円 639円 1199円
FREETEL(定額) 1GB 499円 639円 1199円
イオンモバイル 1GB 480円 620円 1280円 低速時366MB
BB.excite(SIM1枚) 1GB 720円 860円 低速時366MB
BB.excite(SIM3枚) 1GB 1280円 1700円 低速時366MB
b-mobile(おかわりSIM) 1GB 500円 630円 1300円 低速時360MB
レキオス5STEPプラン 1GB 450円 600円 950円
レキオス定額プラン 1GB 790円 940円 1290円
So-net0SIM 899〜999MB 500円 650円 1200円
GMOとくとくBB SIM 1GB 630円 780円 1580円 360MB

mineo

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
mineo(Aプラン) 1GB 800円 800円 1410円 3GB
mineo(Dプラン) 1GB 800円 920円 1500円

1GBの料金にしては高い。3GBの料金が900円なのでちょっと悩んでしまう。3GBだと余らせてしまいそうなので、500MBプランで契約して足りない分はフリータンクからもらうという手もある。しかし500MBプランも700円と高かったりする。フリータンクで1000MBまでもらえるとはいえ容量が少なくていい人にとっては他社の安いとこのほうがいいかも。

mineoの詳細

IIJmio公式サイト

DMM mobile

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
DMM mobile 1GB 480円 630円 1260円 低速時366MB

高速通信をOFFにして低速通信で利用可能。低速通信では初速が速いバースト機能を備えている。余った契約容量は翌月まで繰り越して無駄なく使える。プランの数も多いので、生活スタイルの変化によって通信量が変わっても柔軟に対応できる。

DMM mobileの詳細

DMM mobile公式サイト

DTI SIM

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
DTI SIM 1GB 600円 750円 1200円 700MB

以前は容量が余っても翌月に繰り越すことができなかったが、2016年4月29日からできるようになった。同時に3日制限の総量もそれぞれのプランで上昇された。高速通信をOFFにして任意に低速利用することはできない。また通信量確認アプリもない。料金が安いだけにもっと使い勝手が向上すればおすすめできる機会ももっと増えるSIMだと思います。

DTI SIMの詳細

DTI SIM公式サイト

FREETEL

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
使った分だけ安心プラン 100〜1GB 499円 639円 1199円
定額プラン 1GB 499円 639円 1199円

使った分だけ安心プランは1GBを超えても利用できるので、毎月の通信量が1GBを前後するような方。1GB以内に必ず収まるなら定額プランがいいでしょう。余った通信容量の繰越はできない。高速通信をOFFにして低速通信で利用可能。低速の速度は遅い。

FREETELの詳細

FREETEL公式サイト

イオンモバイル

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
イオンモバイル 1GB 480円 620円 1280円 低速時366MB

DMMモバイルとはMVNE元がIIJmioと同じということもあり、高速通信のON/OFF・データの繰り越し・バースト機能などほぼ同機能を備えている。料金も同じだが通信量確認アプリがなかったり、サポートの不備など経験の浅さが浮き彫りに。使い勝手の面で1歩遅れている印象。

イオンモバイルの詳細

イオンモバイル公式サイト

BB.exciteモバイルLTE

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
SIM1枚コース 1GB 720円 860円 低速時366MB
SIM3枚コース 1GB 1280円 1700円 低速時366MB

BB.exciteは音声SIMに対応していない。1GBでも3枚のSIMでシェアすることができる。新規契約時にSIM3枚コースを選べば、SIMカード追加手数料はかからない。データの繰り越し、低速利用に対応。低速はバースト機能が使える。低速では366MBの3日制限あるが、SIM毎に制限されるので、SIM3枚コースであれば1枚のSIMが制限に引っかかっても残り2枚は制限に引っかからない。

BB.exciteモバイルの詳細

BB.exciteモバイルLTE公式サイト

b-mobile

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
おかわりSIM 1GBまで 500円 630円 1300円 低速時360MB

おかわりSIMは従量制で利用した通信量によって自動で料金が変化します。1GB500円から5GBまで、1GB増えるごとに250円が加算されていきます。1GBを超えて使うことができるので、毎月の通信量が一定しない方に合っています。

おかわりSIMの詳細

おかわりSIM公式サイト

レキオスモバイル

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
レキオス5STEPプラン 1GB 450円 600円 950円
レキオス定額プラン 1GB 790円 940円 1290円

レキオスモバイルには従量制と定額制の2種類のプランがあります。従量制の1GBはかなり安いです。おそらく最安ではないでしょうか。一方定額の1GBだと790円となっています。両プランは2GBを超えると料金が逆転するようになっています。2GBまでの利用ですむようでしたら5STEPプランがお得。使いすぎが心配なら定額プランで安心。

レキオスモバイルの詳細

レキオスモバイル公式サイト

So-net 0SIM

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
So-net0SIM 899〜999MB 500円 650円 1200円

500MB(100円)から2048MB(1600円)まで100MB増えるごとに100円が加算されていく従量制の料金。499MB以下であれば0円で、2048MB以上は5GBまで1600円になっている。
高速通信のON/OFF切り替えはできない。仮に900MBしか利用しなくても、同料金帯で余った99MB分を翌月に繰り越すことはできない。利用量によって料金を安くできる反面、使い過ぎると割高になる。

0SIMの詳細

0SIM公式サイト

GMOとくとくBB SIM

プラン 容量 データSIM SMS付SIM 音声SIM 3日制限
シンプルプラン 1GB 630円 780円 360MB

音声SIMに非対応。1GBは360MBの3日制限あり。任意に高速通信をOFFにして低速通信で利用することはできない。契約容量が余っても翌月に繰り越せない。

GMOとくとくBBの詳細

GMOとくとくBBシンプルプラン

まとめ

1GB前後で通信量が一定しないなら従量制プランのFREETEL・b-mobile・レキオスモバイルがおすすめ。

1GB以内で収まるなら定額プランだが、毎日の通信量に波があるなら3日制限のあるところは避けたほうが無難。定額プランで3日制限がないのはmineo(ドコモプラン)・DMM mobile・FREETEL・イオンモバイル・BB.exciteモバイル・レキオスとなる。mineoのauプランは3日制限があるが3GBなのでそんなに気にしなくていい。

低速通信も使うならバースト機能のあるmineo・DMM mobile・イオン・BB.exciteが使いやすい。mineoを除いた3つは低速通信で3日制限あり。

低速通信に任意に切り替えられて無制限に使えるのは、mineoとFREETEL。FREETELは低速通信が遅い。BB.exciteのSIM3枚コースは無制限ではないが、3日制限はSIM毎なので低速で月に10GB程度まで使うことが可能。

GMOとBB.exciteは音声通話に非対応。

1GBでシェアできるのはBB.exciteとmineoのみ。mineoは契約者同士でないとシェアできない。1人で複数端末を利用したい場合複数契約する必要がある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめキャンペーン情報
おすすめキャンペーン情報

LINEモバイル:月額料金最大3ヶ月無料
期間中に音声SIMを新規契約すると、最大3ヶ月間月額基本料が無料になります。3ヶ月3GB増量キャンペーンと併用OK。2017年2月1日(水)〜3月31日(金)まで。

楽天モバイル:【新生活応援キャンペーン】
スマホ980円からのセール4月10日(月)9:59まで。【ドコモ回線へのりかえキャンペーン】人数限定でドコモ回線以外からMNPで乗り換えると、5000円分のポイントプレゼント

楽天カード
楽天モバイルで月額料金を安くしたいなら、ぜひ持っておきたいのが楽天カード。スーパーポイントアッププログラムで無料も可能です。新規入会と利用で7000ポイントプレゼント3/21(火)10:00まで

U-mobileトライアルキャンペーン
事務手数料・解約金なしで、データ専用SIMの5GBプランを最大2ヶ月間試すことができます。

半年お試しプラン
DTI SIM初めての方対象。データSIMの3GBが半年間無料。電話定額プランだと5分かけ放題が付いて半年間1480円/月。

BIGLOBE SIM
通話SIMのライトSプラン(6GB)と12GBプランが6ヶ月間600円引き。データSIMと同じくらいの料金で利用できます。無料Wi-Fiも使えて1550円〜、2017年4月2日まで延長。

スポンサーリンク