mineo(マイネオ)まとめ

s_mineoマイネオ

概要

au回線とドコモ回線を扱うマルチキャリア。他にない独自のシェア機能に特長がある。音声プランでも最低利用期間がないので、電話番号にこだわらなければ気軽に試せるのがいい。また数少ない低速通信が無制限に使えるMVNOでもある。

補足

マイネオでは回線の種類をプラン、SIMの種類をタイプと呼称。シングルタイプはデータ専用SIM、デュアルタイプは通話SIMのこと。

プラン

  • Aプラン(au回線)
    au 4G LTE相当 下り最大225Mbps 上り最大25Mbps

  • Dプラン(Dプラン)
    Xi(クロッシイ)相当 下り最大225Mbps 上がり最大50Mbps
    FOMA相当 下り最大14Mbps 上がり最大5.7Mbps

A、Dプランともに契約容量を超過すると上下最大200kbpsに速度制限される

Aプラン シングルタイプ シングル+SMS デュアルタイプ
500MB 700円 700円 1310円
1GB 800円 800円 1410円
3GB 900円 900円 1510円
5GB 1580円 1580円 2190円
10GB 2520円 2520円 3130円
Dプラン シングルタイプ シングル+SMS デュアルタイプ
500MB 700円 820円 1400円
1GB 800円 920円 1500円
3GB 900円 1020円 1600円
5GB 1580円 1700円 2280円
10GB 2520円 2640円 3220円

SMSの基本料金はAプランが無料。Dプランは120円。表は料金を含んだ価格。

auプランとドコモプランの違いは主に以下の5つ。

  • 最大速度
  • SMS月額基本料金がauは無料。ドコモは120円。
  • SMS機能付きSIMと音声SIMでドコモのほうが高い。
  • auプランは直近3日間に3GBを超過すると速度制限される場合がある。
  • auプランだと3Gでデータ通信ができない。

最大速度はどうせ出ないので気にしなくていいです。SMSの基本料金がauプランは無料なのでSMSオプションをつけた場合とデュアルタイプでドコモプランのほうが高くなります。デュアルタイプで差は90円なのでそんなに変わらないです。auの速度制限も1日1GBは使えるのでヘビーに使う人以外それ程気にしなくてもいいと思います。

  • 初期費用 3000円
  • 通話料 20円/30秒

パケットチャージ

高速通信の容量がなくなってもチャージすることで高速通信を利用できる。チャージは1度に10口まででき、有効期限は翌月の末日までとなる。

100MB 150円

その他費用

  • プラン変更(auプラン⇔ドコモプラン) 2000円

  • タイプ変更(シングルタイプ⇔デュアルタイプ) 2000円

  • SIMカード変更手数料 2000円

  • SIMカード再発行手数料 2000円

  • MNP転出 2000円(利用開始月から12ヶ月以内は11500円)

支払い方法

基本はクレジットカードのみ。eo光ネットを利用中で、口座振替で支払いをしている場合は、同様に口座振替での支払いが可能。

特徴

独自のシェア機能

パケットシェア

余ったデータ量は翌月まで繰り越せる。この繰り越し分は家族間で分け合うことができる。契約者と同一住所で最大5回線まで。要申し込み。

パケットギフト

余ったデータ量を誰とでも分け合えるサービス。10MB単位で一度に9990MBまで。パケットギフトで貰ったパケットは翌月末までが有効期限となる。同一のeoIDで契約している回線間では利用できない。要申し込み。

フリータンク

mineoユーザー間でパケットをシェアできるサービス。余ったパケットをフリータンクに入れたり逆に出したりできる。入れるのは10MB単位で合計10000MBまで。引き出すのは10MB単位で月2回、合計1000MBまで。引き出したパケットの有効期限は翌月末までとなる。

チップ

ユーザーコミュニティサイト「マイネ王」で1回10MBのチップをユーザー間で送り合えるサービス。送られたチップの有効期限は翌月末まで。

マルチキャリア

auとドコモの両方に対応。au回線に対応しているMVNOが少ない為貴重な存在と言えます。UQモバイルはau回線のみですがmineoは両方を扱っているというのが強味です。今のところau回線のMVNOはUQモバイルとmineoにFiimoの3つです。FiimoのMVNE元はmineoとなっています。

1GBプランは初月1GBプレゼント

1GBプランで契約するとシングルタイプ・デュアルタイプともに初月1GBがプレゼントされます。

LaLaCallが無料

IP電話アプリLaLaCallの月額基本料金100円が無料になります。

コミュニティサイト

「マイネ王」というコミュニティサイトがあります。こちらのサイトでユーザー同士で質問をしたりチップを送り合ったりできます。

割引

家族割(要申し込み)

家族で契約した場合に各回線の月額基本料金を50円割引。住所が同一じゃなくても離れて暮らす家族や性が異なる家族も割引可能。

住所や性が違う場合は家族であることを証明する書類が必要。主回線から3親等以内までが割引対象となる。割引は最大で5回線まで。

複数回選割(申し込み不要)

複数契約することで最大5回線まで基本料金が50円引きになる。利用開始月の翌月から適用され解約月まで割引される。同一回線での家族割りとの併用はできない。割引は家族割りが優先される。

注意点

速度制限

契約容量を超過すると最大200kbpsに制限。高速通信においてはauプランのみ当日を含まない直近3日間で3GBを超えると終日制限される場合があります。

最低利用期間と解約金

最低利用期間と解約金はシングル・デュアルタイプともにありません。通話で最低利用期間がないのは珍しいといえます。ただしMNP転出料が1年以内だと11500円と高額となっており、実質的な解約金みたいになっています。電話番号を維持したい方は注意が必要です。

auプランは3Gデータ通信ができない

auプランでは3G回線を利用したデータ通信ができない。

SIMカードの返却

auプランはSIMカードの返却は必要ない。解約後は自分でSIMカードを破棄すればOK。ドコモプランの場合はSIMカードの返却が必要。解約時のメールに記載してある返却先へ送付してください。送料は負担する必要があります。

他のMVNOとの比較

MNP転入

SIMカードが届いてからMNP切り替えの手続きができ、だいたい1時間ほどで利用可能になります。

データの節約

高速通信をOFFにして低速通信で利用可能。低速通信では3日制限もなく無制限に使うことができるので、ネットラジオや音楽ストリーミング向きです。また低速通信では初速のみ高速通信を行なうバースト機能が備わっています。

データの繰り越し

余った容量は追加チャージも含めて翌月まで繰り越せる。繰り越した容量をパケットギフトで贈るとさらに翌月末日まで期限が延びる。

データのシェア

mineoはデータ通信量をシェアすることができるが、他のMVNOのようにシェアプランというものがない。シェアプランは1人のデータ通信量を複数の端末や複数人で利用するのに対して、mineoは契約者同士でシェアができるという形になる。したがって初期手数料や月額基本料金がSIMの枚数分かかります。

基本容量すべてをシェアするのではなく、繰り越した容量のみがシェアできるタイプ。誰かの使い過ぎで自分の容量がなくなるということがありません。

またパケットギフトやフリータンクで家族だけでなく誰とでもシェアできるという特徴があります。

アプリ

「mineoスイッチ」というアプリがあります。データの使用量と残量の確認、高速通信のON/OFF切り替えができます。またウィジェット機能を利用すればスマホのホーム画面から簡単にON/OFFを切り替えられます。

容量の確認は残容量と当月の使用量しか確認できず、日毎の通信量の確認ができない。使用してみて分かったが、日毎の通信量が確認できないのは不便だと感じた。また当月の使用量は数値がおかしいことから低速通信を含めた使用量となっていると思われる。

コメント

mineoはコミュニティを重要視しており、コミュニティサイトの「マイネ王」にあった要望から、フリータンクなどのサービスが生まれたそうだ。こういった面からみてもユーザー満足度の高いMVNOと言えるのではないでしょうか。

mineo公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめキャンペーン情報
おすすめキャンペーン情報

LINEモバイルデビュー応援キャンペーン
「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」を利用開始の方に2ヶ月間3GBを付与8/31まで。その他、10分かけ放題初月無料7/31まで。選べる夏のトリプルキャンペーン7/31まで。

楽天モバイル:【初夏の大特価キャンペーン】
HUAWEI nova liteが15600円〜、HUAWEI P10 lite24800〜など7月13日(木)9:59まで。通話SIMのみの申し込みで1000円×6ヶ月割り引き、7月13日(木)9:59まで。

楽天カード
楽天モバイルで月額料金を安くしたいなら、ぜひ持っておきたいのが楽天カード。スーパーポイントアッププログラムで無料も可能です。新規入会と利用で7000ポイントプレゼント7/3(月)10:00まで

U-mobileトライアルキャンペーン
事務手数料・解約金なしで、データ専用SIMの5GBプランを最大2ヶ月間試すことができます。

半年お試しプラン
DTI SIM初めての方対象。データSIMの3GBが半年間無料。電話定額プランだと5分かけ放題が付いて半年間1480円/月。

BIGLOBE SIM
3GB以上のプラン申し込みで5000円キャッシュバック。スマホ+端末だと最大13000円キャッシュバック。7/2まで。

スポンサーリンク