ぷららモバイルLTEは速度は遅めだが無制限で使えるのが売り

s_2016年2月11日 173920 JST

概要

高速通信を無制限で使える定額無制限プランが売り。動画視聴やテザリング、音楽ストリーミングなどネットをたくさん使う人向けです。しかし元々の上限速度が低く設定されているため、皆が利用する時間帯ではかなり遅くなることも。

補足

ぷららモバイルLTEの料金表示は消費税込の価格となっております。

プラン

プラン 容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM 最大通信速度
二段階定額 100MB/日 390〜2550円 150Mbps
定額ライト 110MB/日 972円 1728円 150Mbps
定額(7GB) 7GB/月 2036円 2792円 150Mbps
定額無制限 制限なし 2980円 3736円 3Mbps

二段階定額と定額ライトは1日あたりの通信量に上限が設けられていて超過すると200kbpsの速度に制限されます。また二段階定額は月の高速通信が30.5MBまでなら390円。それ以上は2550円になります。1日ならまだしも月で30.5MB以内で収めるなんてまず無理でしょう。そうなると月約3GBで2550円はかなり高いです。ぷららで契約するなら二段階定額以外のプランということになります。

音声通話機能

  • 通話料 21.6円/30秒

SMS機能

  • 月額利用料 162円
  • SMS送受信料 国内送信3円/通 国外60円(非課税)/通
  • 受信0円

その他費用

  • 開通手数料 3240円
  • SIM再発行手数料 3240円
  • MNP転出手数料 3240円

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみになります。

特徴

無制限プランがある

ぷららモバイルLTEの定額無制限プランは使いすぎによる速度制限がありません。他のMVNOに見られる名ばかりの使い放題ではなく正真正銘の使い放題です。ただし最大速度は上下3Mbpsと低めに設定されています。最大値ですので普段は1〜2Mbps台、混雑している時間帯では1Mbpsを切ります。時間帯によっては動画が視聴できなくなったり、テザリングが激遅になることも。

ひかりTVエントリープランが無料

月額350円のひかりTVエントリープランが無料で見放題。約3000本の作品をPC・スマホ・タブレットで視聴できます。作品例)「ウォーキングデッドシーズン1」「静かなるドン」「釣りバカ日誌新入社員浜崎伝助」など、エントリープランだけにあまり目玉作品はない。

ネットバリアベーシックが無料

有害サイトや不正アクセスをブロックしてくれるネットバリアベーシックが無料でついてきます。SIMを契約すると初期設定で有害サイトをブロックするフィルタレベルが2に設定されています。この設定は子供に有害サイトを見せないなどのメリットにもなりますが、大人にとってはアクセス出来ないサイトがでてきたり、テザリングでパソコンを使う時の速度が著しく遅いなどの弊害もあります。

メールアドレスが付与される

本名がメールアドレスになるので場合によっては使いづらい。

注意点

最低利用期間と解約金

  • データ専用SIMはなし。音声通話機能付きSIMは6ヶ月間。利用開始月の翌月を1ヶ月目として6ヶ月目の月末まで。6ヶ月以内に解約すると違約金8000円が発生します。
  • 解約月の月額基本料は日割りされません。

プランの変更

毎月1回までできます。2日から月末までの申込で翌月1日に適用されます。変更はマイページから。

SIMカードの返却

SIMカードは返却する必要があります。

他のMVNOとの比較

データの繰り越し

データの繰越はできません。

データの節約

高速通信をOFFにする機能はありません。

アプリ

アプリはない。マイページから通信量の確認などもできない仕様となっています。マイページもモバイルだけの専用ページじゃなくぷららグループのマイページになっていて使いづらい。

MNP転入

SIMカードが届いてからの転入手続きに対応していないので不通期間ができる。

SIMカードの変更

ぷららではSIMカードの再発行は出来ますがサイズや種類を変更することが出来ません。変更する場合は一旦解約して新たに希望のSIMカードで契約するという形式を取ります。

他のMVNOにおいての変更手数料は契約にかかる初期手数料3240円ということになります。

お得な契約方法

2016年3月31日まで全プラン対象で初月無料キャンペーンをしていますが、SIMカードを受け取った日を利用開始月としています。月末に受け取ると損ですので、月末に申し込んで月初めに受け取るようにすると1ヶ月近く無料で利用できます。

コメント

高速通信をOFFにして利用できず、アプリで気軽に通信量を確認できない。またマイページでも通信量の確認ができないので、無制限プラン以外は使いづらいと言えます。ぷららモバイルLTEの売りはやはり定額無制限プランでしょう。

ぷららモバイルLTE公式

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめキャンペーン情報
おすすめキャンペーン情報

LINEモバイル:月額料金最大3ヶ月無料
期間中に音声SIMを新規契約すると、最大3ヶ月間月額基本料が無料になります。3ヶ月3GB増量キャンペーンと併用OK。2017年2月1日(水)〜3月31日(金)まで。

楽天モバイル:【新生活応援キャンペーン】
スマホ980円からのセール4月10日(月)9:59まで。【ドコモ回線へのりかえキャンペーン】人数限定でドコモ回線以外からMNPで乗り換えると、5000円分のポイントプレゼント

楽天カード
楽天モバイルで月額料金を安くしたいなら、ぜひ持っておきたいのが楽天カード。スーパーポイントアッププログラムで無料も可能です。新規入会と利用で7000ポイントプレゼント3/21(火)10:00まで

U-mobileトライアルキャンペーン
事務手数料・解約金なしで、データ専用SIMの5GBプランを最大2ヶ月間試すことができます。

半年お試しプラン
DTI SIM初めての方対象。データSIMの3GBが半年間無料。電話定額プランだと5分かけ放題が付いて半年間1480円/月。

BIGLOBE SIM
通話SIMのライトSプラン(6GB)と12GBプランが6ヶ月間600円引き。データSIMと同じくらいの料金で利用できます。無料Wi-Fiも使えて1550円〜、2017年4月2日まで延長。

スポンサーリンク